H.G.H.でブルーベリーとピクニック

0
    今日は牡羊座の新月。
    新月は新しい始まりの日ですが、牡羊座のキーワードも「新たな始まり」なのだそそう。
    春のスタートにふさわしい日ですね音符


    4月は、新入社員や新入生がフレッシュな風を運んでくれ、
    ドキドキとワクワクが入り混じります。

    そのドキドキ感が落ち着く5月になると、5月病になっちゃう人もいますが、
    (私も子供の頃からその傾向ありでした汗
    今の時期にデトックスすることによって、5月病にかかるのを防ぐことができます。


    デトックスのお役に立つのが「春野菜」
    春野菜は苦味のある物が多いですが、冬の新陳代謝が鈍ってため込んだ老廃物や毒素を、
    デトックスする働きがあるそうです。


    そして「ヘナ」もオススメですよ〜手
    頭皮へのヘナパックや、ヘナパウダーを入れた足湯、お風呂に入ると、
    ヘナのデトックス効果でスッキリします。


    なんとなくだるい方、老廃物をため込んでるな〜っていう方は、
    ぜひヘナをお試しください顔


    Hena & Healing Salon Cocoon*では、
    東京23区を中心に出張ヘナをさせていただいております。
    23区以外でもご相談に応じますので、サイトのお問合せフォームより
    ご連絡くださいねリンゴ


    また、5月12日(日)には、ヘナワークショップを開催します。
    在来種お野菜のランチ付きで、とってもオススメなワークショップですびっくり
    詳しくはこちら→


    ◎・・+・・◎・・+・・◎・・+・・◎・・+・・◎・・+・・◎・・+・・◎


    さてさて〜活動的な4月おかお(幸せ)
    来る4月27日(日)に、千葉県いすみ市でイベントを開催することになりましたキラキラ


    『H.G.H.でブルーベリーとピクニック』




    ●開催日:4月27日(土)(小雨決行)

    ●時間:10:30(集合時間)〜16:30

    ●開催場所:千葉県いすみ市 H.G.H.(080-5171-7465)

    ●参加費:1,500円

    ●「料理一品持ち寄り」での参加でお願いします。
    (ホビットでは、地元手作りパンと有機ワインを用意しております)

    ●募集人数:15名ほど

    ●活動内容

    @10:30頃集合

    @11:00〜12:30
    1)地元ブルーベリー農家の藤江さんによる
     ブルーベリーの育て方ワークショップ

    苗木(ハイブッシュ種)は、参加者全員分を用意しております。
    お持ち帰りの場合、1本800円(一般価格だと2,000円ぐらい)

    五平山農園(藤江)


    @12:30〜14:00
    2)ランチ&ティータイム(一品持ち寄ってシェア/野外でピクニック)


    @14:00〜16:00
    3)芝生張り体験(芝生は、ホビットで用意します)

    4)種蒔きプチ体験(野菜と花を予定)
      ポンテローザトマト、八行トウモロコシ、マリーゴールドなど

    5)ヘナ足湯とヘッドマッサージ(希望者のみの参加になります)
      おひとり様500円(通常2,000円です)

    coco*


    @16:30頃解散


    ●集合場所(集合時間10:30)
    @お車でお越しの方は、
     ミニストップ夷隅弥正店駐車場にて集合。
     〒298-0124 千葉県いすみ市弥正137-1
     http://locoplace.jp/t000043287/
     (ホビット・ガーデンハウスは上記駐車場から150mほどの場所にあります)


    @電車でお越しの方は
     いすみ鉄道国吉駅でピックアップいたします。


    ※宿泊を希望される方は、前もってH.G.H.にご連絡下さい。
      ホビットログハウス:2,000円/1名(4名様まで)
      藤江農園コテージ:10,000円/1棟(5名様まで)


    ●お申し込み方法
    お電話:080-5171-7465
    メール:coco★hena-cocoon.com(★を@に変えてください)
    件名に「H.G.H.でブルーベリーとピクニック」と明記の上
    ,名前
    ∋臆耽与
    ご連絡先(メールアドレス・当日連絡可能なお電話番号)


    ◎・・+・・◎・・+・・◎・・+・・◎・・+・・◎・・+・・◎・・+・・◎


    H.G.H.(ホビット・ガーデンハウス)は、2011年にいすみ市のNPO企画のイベントで行った際に、
    田んぼのあぜ道を歩くとひょっこり現れた可愛いお庭に感動しました。
    ちょうど、私がこんな感じの所に住みたいな〜と数日前に絵に描いていた庭にそっくりハート



    私はここに何度か行かせていただいて、一人で過ごしたこともありました。
    そのときに、自然から様々な気付きを与えてもらいました。
    人間も自然の一部なんだな〜っていうことを、実感できた貴重な体験でしたクローバー







    今まで「秘密の庭」でしたが、今後、申し込みをすれば、
    バーベキューやキャンプをすることができます。
    ホビット・ガーデンハウス


    イベントでは、竹ドームの中でヘナ足湯とヘッドマッサージも体験できます。
    通常10分2,000円と同じ内容を、ワンコインの500円で提供キラキラ


    また、地元農家さんのブルーベリーの育て方ワークショップや、在来種の種まきもやります。
    そして、みんなで持ち寄ったお料理で、ガーデンピクニックを楽しみましょう音符


    本当にオススメのイベントなので、お申し込みはお早めにお願い致します。


    お餅つきの会

    0
      クリスマスムードが漂う昨日、ちょっぴり気の早い、お餅つきをしてきました。


      場所は、いつもお世話になっている、無農薬でお米を作っている埼玉の谷川農園さん。
      ついたのは、白い餅米のお餅、玄米餅、田植えから稲刈りまで参加した黒米の3種類。




      私は、重い杵にへっぴり腰でしたが、男衆はさすがのたくましい姿で、
      皆さんカッコ良かったです〜手





      自家製のきなこやあんこ、大根にあおさとごまを混ぜたからみ餅、お醤油と海苔。
      そして、お母さんお手製のお漬物やゆずのはちみつ漬け、けんちん汁など、どれも美味しく
      “手作りに勝るものなし!” と感じました。



      お餅つきの後は、黒米の稲ワラで、お正月のしめ飾りを作りました。
      そして鏡餅も作ってお土産にいただきました。
      これでお正月の準備はバッチリ鏡餅




      土と平和の祭典

      0
        11月18日(日)に、日比谷公園で開催された、土と平和の祭典2012に行って来ました。



        2012年の収穫祭といった感じで、多くの熱い想いが集います。



        オーガニック野菜や、手作りの品々、ライブや、トークなどなど…
        どれも興味深く、気になるものがいっぱい!

        昨年は、小さなステージで行われていたトークセッションに、
        メモを取りながら聞き入っていました。

        今年は、その場の空気を楽しもうと、友人達と触れ合いながら、
        のんびりと過ごしました。






        普段スーパーに行くと、添加物などが気になって、買えるものが限られているけれど、
        ここでは、安全で、生産者の思いがこもったものがいっぱい!
        安心して購入できます。



        自然農の野菜、野生のみかん、固定種大豆のお味噌、納豆、マクロビスイーツなど…

        大量生産されたものではない、昔であれば当たり前だったものが、今は貴重です。



        3.11以降、人は、本来の生き方、自然との向き合い方に目覚めました。

        無農薬で、愛情込めて作られた大地にも、放射性物質は降り注ぎ、
        目に見えない危険に怯えながらも、それでも人は前を向いて、
        ほんのわずかの希望を手に握りしめて「生きていこう」とする力があります。

        そして、それを支えてくれているものも、また、
        私たちが汚した自然だったりするのです。


        日本は、世界の中でも自然の恵みが多い国なのだとか。
        日本人が本来持っていた、自然と向き合う生活に戻れば、
        食べ物からエネルギーまで、自国でまかなえるようです。


        戦前までは、当たり前にあった「麻」からは、2万5千種類の物を
        作ることが出来るそうです。
        「麻」から、土に還るプラスチックを作る技術もあるのだとか。

        「竹」を竹炭パウダーに加工して、放射性物質で汚染された土壌に蒔くと、
        そこで作られた作物は、放射性物質を吸収しないのだそう。


        地に足をつけて、私たちや、未来の子供たちの為に、
        そして地球の為に活動している方々に、頭が下がります。


        東京に住んでいると忘れがちなことだけど、
        大切なことを教わった日でした。



        谷川農園で稲刈り

        0
          以前のブログで、今年田植えした田んぼの稲刈りに参加できなかった。。。
          と書きましたが、なんと延期になっていたらしく、参加することができました。

          来年こそは参加したい! と思っていたことが、1週間後には実現していて嬉しいキラキラ


          稲刈り会を主催されたのは、埼玉にある谷川農園さん。
          無農薬、無化学肥料でお米や野菜を作っている若い農家さんです。
          私も谷川さんの玄米をいただいているのですが、とにかく美味しい手
          お米そのものが美味しいので、シンプルに塩むすびだけでも、とても満足できます。

          そしてそのお米を作っている谷川さんが、凄くピュアで素敵な人。
          自然を仲間のように慕っている目は、キラキラ輝いていますキラキラ
          だからお米も、谷川さんの愛情と自然の恩恵をたっぷりと受けて、
          美味しくなってくれているんだな〜って思います。

          今年は草との闘いだったそうですが、無農薬で作るということは苦労が多いのですね。
          ありがたくいただきます!


          私たちが稲刈りさせていただくのは、黒米を植えた田んぼ。




          田植えは泥遊びみたいで楽しかった〜!




          たわわに実っています☆




          子供も大人もひたすら刈ります。




          ザクザク刈って、午前中には1列干すところまでできました〜!




          お楽しみのお昼は、お母さんお手製のカレー。
          もちろんお米は新米で、玄米と白米のハーフ&ハーフです。




          カエルさんも、稲穂を眺めていました。


          自分たちで植えた苗を、刈り取ることができたのは感動的でしたキラキラ
          竹ざおに干された姿は、嫁入り前の娘のよう。
          恵み多きその場に立っているだけで、幸せな気分になりました顔


          終わった後は、ふかしたお芋でお茶の時間。
          谷川さんのお父さんが語られた、息子さんを信頼している言葉が響きました。
          谷川さん家族は、みなさん温かくて、ほっこりします。

          次は、年末の餅つき大会!! 楽しみにしてます〜おかお(幸せ)



          1

          calendar

          S M T W T F S
              123
          45678910
          11121314151617
          18192021222324
          252627282930 
          << June 2017 >>

          my salon

          selected entries

          categories

          archives

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM