ギフト♡

0

     

    ツインソウルのパートナーと出逢って、丸2年が過ぎました。

     

    改めて、この地球に誕生して受け取った、最高のギフトだな〜って感じています。

     

    私達は、出逢って3ヶ月後には一緒に暮らし始め、毎日のように顔を合わせているわけですが、以前友人から「そろそろ落ち着いた?」と尋ねられたときに、私の中に「?」マークが! 笑

     

    恋愛や結婚は、恋愛初期や新婚当初の絶頂期があって、そこから徐々に下降線を辿り、安定期、もしくは倦怠期などがあるのが一般的なんでしょうか。

     

    恥ずかしげもなく言っちゃいますが、笑

    現在の私自身は、朝目覚めて目を合わせた瞬間から心が高揚して「好き〜!」っていう感情が湧いてきます。

     

    その「好き度」は、毎日更新、アップデートされているような感覚です♡

     

     

     

    まるで、細胞がプチプチと新陳代謝を繰り返しながら成長していくように、私達の関係性も毎日育まれ、成長していっているようです。

     

     

    先日、とあるワークで、お互いの目を見つめ合うということをしました。

    お互い隠し事はなく、相手の目に神を見るような感覚で見つめます。

     

    彼以外の人達とも試してみて、そのワークが、無条件に「信頼感」や「親密度」を高めることを実感しました。

     

    最後にパートナーとそのワークをやったとき、私の目から涙が溢れてきました。

    普段よくとるアイコンタクトですが、その質がすっごく高まった状態という感じです。

     

    出逢ってまだ2年ですが、魂はずっと昔から知っていて、彼を探し求めてきたんだと思います。

    生きるのがつらいと感じる瞬間もあったけれど、様々な体験を経て、彼と出逢えた奇跡に、心から感謝の気持ちが湧いてきました。

     

     

    誰もが、幸せであることが本来の状態なんだと思います。

    私も彼もそのことを信頼しているので、今も未来も「幸せ」しか存在しません。

     

    認知症になった母は、昔は「不幸だ」と言うのが口癖でしたが、最近は「今が一番幸せ」と言います。

    私とパートナーと一緒に過ごす時間が、本当に幸せだと感じてくれているようです。

     

     

    「幸せ」とは、自分の中に在るものなんですね。

    もし、「不幸」だと感じていたとしても、そのときは見えていないだけで「幸せ」は存在します。

     

    「幸せ」とは「光」です。

     

    私もパートナーと出逢う前にやっていましたが…

    小さなかけらでも「幸せ」を見つけてみましょう。

    例えば、美味しいスイーツを食べたときって幸せですよね。

    そのスイーツひとつが出来上がるまでには、色々な人の手や想いが込められています。

    その原材料には、自然の光や水や空気の力がはたらいています。

     

    そんな背景を想像し、その恵みをハートでじんわりと感じてみましょう。

    そうすると、私達は様々なお蔭様で生かされているんだなって感じることができますね。

     

    「幸せ」を感じ、感謝して、自分の中に光を満たしていけたらって思います。

     

     

    もし、「幸せ」を感じる余裕がないとか

    心がパサパサ乾いているなって感じたら、ヘナでスッキリデトックスもオススメです♪

     

     

    ★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★

     

     

    2019年3月の横浜 Healing Head Henaのセッションは、22日からです。

     

    スケジュールはこちら

    2019年3月*横浜Healing Head Hena♪

     

    ご予約・お問合せ

     

     

    ★淡路島でのセッションも承っております。

    お気軽にお問合せくださいね♪

     

     

    Facebookページからのご予約、お問合せはこちら

    ↓ ↓ ↓

    Hena & Healing Salon Cocoon*

     

     


    母のこと

    0

       

      「もしかしたら認知症を発症させているかも・・・」

       

      疎遠になっていた母に久し振りに連絡して、帰省することになっていたのですが、

      こちらの都合で1日ずれ込むことになり、そのことを連絡しました。

      そうすると、「帰って来るって言ってたっけ?」と母。


      つい1週間程前に話したこと、しかも久し振りに帰るというのに忘れている。


      その時、父のことを思い出しました。


      父は、ガンで亡くなったのですが、亡くなる1ヶ月程前、私が帰省すると、認知症のような症状が出ていました。
      私が誰かも分からなくなっていたのです。

       

      その時、すぐに近くの本屋へ行き、認知症の本を購入。
      そこで知った、認知症の人への接し方をすぐに実践しました。


      本に書かれていたのは、
      ◎相手を尊重して受け入れる。

      ◎同じことを何度繰り返しても、おかしなことを話していても、こちらは決して否定しない。

       

      私は父の話を聴き、うんうんと頷き、共感し(形だけでもよいそうです^^)父の手足をマッサージしました。

       

      そうしたら次の日、歩けなくなっていた父が歩いて台所へ来て、母と私はびっくり!

      そして、私のことも娘だと認識し、笑顔を見せてくれました。
      その無邪気な笑顔に感動した翌日、さらに脳の状態が回復し、認知症の症状が消えたのです。

       

      なぜ回復したのか分かりませんが、父は目の前で奇跡を見せてくれました。

      ですが、その後ガンが転移していたのが見つかり、母とホスピスに入れることを相談していた矢先、自宅で逝ってしまいました。


      とても悲しかったですが…

      頑固な父が、ガンになってから柔らかく素直な人になり、私のマッサージを喜んで受けてくれ、わずかな時間でも近い関係になれたこと、
      私としては、悔いのない別れができて本当によかったと思っています。

       

       

       

       

      それから数年後の最近、薬の影響でそうなるのでは…と気になっていた母が、認知症の症状。


      私は覚悟を決めました。
      「全てを受け入れよう」と。

      ツインソウルのパートナーも一緒に来てくれるということで、とても心強かったです。

       

       

      帰省した当日、母は私が帰ると言っていたことを忘れていました。
      「やはり認知症になってしまったか」と思いましたが、父の時同様、母の言うことを否定せず寄り添うように心がけました。

       

      パートナーは長時間の車の運転で疲れ、晩御飯を食べた後寝落ちしてしまいました。

      私も寝床へ向かおうかとしたら、母は私と話したいと言ってきました。

       

       

      久し振りに向き合った母と私。

      色々あって、距離を置いていた母からどんな言葉が出てくるのだろう…と思っていると
      実に、驚くような言葉がいっぱい出てきました。

       

       

      それは、今までのネガティブな母から一転、悟りの境地に達したような、まるで神様になったようでした。

      私は「夢を見ているのかもしれない」と錯覚するような感じでした。

       

      認知症と思われる症状が出ていたので、話したことをすぐに忘れてしまい、その時間の中で同じことを5回くらい繰り返していましたが… 

      母が話していた内容を要約すると、

       

      私のことを

      「子供の頃から本当に心が綺麗な子」だと褒めてくれ、

      「それが人生で一番大事なことだ」と。
      「だからこそ、神様が素晴らしいパートナーと出逢わせてくれた」

       

      そして

      「お母さんは本当に幸せ」と言って、最高の笑顔を見せてくれました。

       

      驚いたことに、以前は父のことをずっとけなしていたのに、初めて

      「お父さんもいい人だった」という言葉が出てきたことです。

       

      その時間中、ネガティブな言葉は小さなかけらも出てきませんでした。


      私は子供の頃から、今いる場所に居心地の悪さを抱いていました。
      本当につらくて、ここは私の居場所じゃないと感じていました。
      そして、そんな風に感じる自分はおかしいんだと思っていたんです。

      だから、「心が綺麗な子」と言われ、「それが人生で一番大事なこと」と、それから何十年も経って言われた時、過去が癒されるのを感じました。

       

       

      学校の先生も母に「心が綺麗な子ですね。優しい子はいっぱいいますが、心が綺麗な子は今の時代いないんです」と話していたと初めて聞きました。
      私は自分はおかしいんだと、疎外感を感じていたのに、ちゃんと認めてもらっていたんだと初めて知り、とても驚きました。


      私の中にあった、母からの言葉や価値観で傷ついた感情も、その日の夜の対話の中で、スーッと融けていく感じがしました。

       

       

       

       

       

      ただ、認知症の症状が出ているのは明らか。
      私はその現実を受け止めて、どうすればよいものか…と思いながらも旅の疲れで眠ってしまいました。

       

       

      翌日、私とパートナーは予定を変更して、実家の傷んだ所の修理や片付けをする為、道具の買出しをしに行くことにしました。
      必要な物を買える所を検索してみると、たまたま家のお墓の近くにショッピングセンターがありました。
      そこで、買い物の合間にお墓参りと、行きたかった神社へもお参りできました。
      全ての流れが導かれているように感じました。

       

       

      家に戻ると母は仕事中だったので、私は夕食の準備をして、パートナーは壊れた物の修理をしていました。

      仕事を終え、夕食の時間、昨日と様子が変わっていました。
      なんと、認知症の症状が消えていたのです。

       

      さらにその翌日は完全と言ってもよい位、元の状態に戻っていました。
      少し毒っ気は戻ったものの(苦笑)、以前のようなネガティブ発言は減り、無邪気な笑顔が増え、明るい母。

      パートナーのことも本当に気に入ったようで、楽しげに話していました。

       

      3日目の夕方、帰る前はさすがに寂しそうでしたが、これからはまめに帰ることを約束し、ハグをして別れました。

       

       

      父に続いて、認知症の症状が回復するという奇跡を見せてくれた母。

      離れていると、また症状が悪化するかもしれないし、今後どうなっていくのかは分かりませんが、帰る前に覚悟を決めた「全てを受け入れる」「何があっても受け止める」私で在りたいと思っています。

       

      ある意味、見える世界でやれることは限られているので、揺さぶる感情も現実も受け入れつつ、大きな世界にゆだねる…という感じでしょうか。

       


      それにしても今回、改めてパートナーの存在の大きさを感じました。
      共にいること、意識を合わせ2人で動くこと、それだけで物事が動いたり変化する。
      本当に出逢えてよかったなって思います。

       

       

      実は母は、私が過去にお付き合いした男性は、会ってもいないしどんな人かも知らないのに、全て否定していました。
      だから今回も何か言われるかもしれない…と覚悟していましたが、間逆の反応。

      彼のことを心底気に入ったようです。

       

      言葉で言わずとも、ツインソウルだと分かったのかもしれません。

       

       

       

       

      母は結婚して以来、決して幸せとは言えなかっただけに、そのことが私にも受け継がれることを恐れていました。
      それが強迫観念のようになり、私はそういう母から一旦自分を切り離すことを選択したとき、今のパートナーと出逢えたんです。

       

       

      母は「お母さんは、世界一不幸だ」と子供の頃の私に言っていました。
      だから、私は「母を幸せにする」ことを生きる目標にしていたところがあります。

       

      ですが、幸せにしたいと思えば思う程、逆の方向に向かっていきました。
      母は心と体がボロボロになっていき、私はその母のために、よいと思うことをやっても、結局のところそれを受け入れようとしませんでした。

       

       

      私は、自分自身も満たされないまま、中途半端な優しさを母に与えていたのかもしれません。
      私自身も疲れ果て、自分の中途半端な優しさは間違いだと認め、自分のことに集中することにしました。
      その先でパートナーと出逢い、そのことが母の幸せにも繋がったんだなって、今回気付きました。

       

       

      あれ以来、私は以前と打って変わって、母に小まめに電話するようになりました。
      認知症の症状は、行きつ戻りつの印象です。
      ですが、口調は穏やかになり、パートナーと電話で話すのも嬉しいようで、よい刺激になっているようです。

       

       

      人生、どこでどう変化するか分かりませんね。

       

      それは、どういう信念で生きるのかによるかもしれません。

       

      私は、人の中に光輝くものが存在すると、子供の頃から信じていました。
      現実的にはそう信じられない場面の方が多かったように思いますが、

      先日の母は、人の中に存在する光そのものを、目の前で見せていただいた感じです。

      信念が現象界に現れたんですね。

       

       

      母は、本当に

      眩しい神様のようでした。

       

       

       

       

      自然と出てきた想い…

      「生きていてよかった」

       

      そして淡路島で、私をツインソウルとして発見してくれた彼に
      「見つけてくれてありがとう」
      と伝えました。

       

       

      今度母に会ったときには、

      「産んでくれてありがとう」と伝えようと思います。

       


      最後までお読みくださって、ありがとうございました。感謝☆

       

       

       

       

      2018年8月の横浜アマテラスサロンHealing Head Henaは、24日(金)からです。

       

      スケジュールはこちら

      ↓ ↓ ↓ 

      8月のHealing Head Hena♪

       

       

      ご予約・お問合せ

       

       

      ☆淡路島でのセッションご希望の方も、お気軽にお問合せくださいね♪

       

       

      Facebookページからのご予約、お問合せはこちら

      ↓ ↓ ↓

      Hena & Healing Salon Cocoon*

       

       


      祈り

      0

         

        最近、ツインソウル(魂の伴侶)を求める女性達とのご縁が増えてきました。

        それは、今年ツインソウルのパートナーと電撃的な出逢いをしたことが、影響しているのでしょうか。

         

         

        東京から移住した私と、横浜から徳島を経由して淡路島へ移住したパートナーは、

        東京時代がかぶっているものの、一度も出逢ったことがなく(すれ違いはあったかもですが…)

        淡路島で廻り逢いました。

         

         

        私達は付き合い始めた頃から、個を超越した感覚を抱いています。

         

         

        私達と世界はつながっていて…

        私達の関係性が平和であることが、世界の平和へつながると感じています。

         

         

        それぞれが、自分自身を見つめ、ブロックやネガティビティーを手放すことがベースとなり

        (これ、言語化する前に、それぞれが自然とやっていたことで、話をして同じことをやっていたことに気付きました…笑)

         

        彼→男神

         

        私→女神

         

        として自分自身を大切にし、その上で相手を尊重し愛を育んでいます。

         

         

        昨日、パートナーに、ヒーリングヘナをやってあげました。

        私も自分でヘナを頭に塗った状態で、彼の頭を触りました。

         

         

        こちらの写真は夏に撮った青空ヘナの様子空

         

         

        ヒーリングヘナは、ヘナやヒマラヤ精油など、cocoオリジナルミックスの足湯に浸かり、

        アーユルヴェーダオイルとヒマラヤ精油をブレンドしたもので、ヘッドマッサージから始めます。

         

         

        彼の頭を触りながら…

        私は彼を神様だと思っているので…(照笑)

        自然と神聖な意識状態になりました。

         

         

        頭は、宇宙とつながり、とても大切なところ。

        そこに触れさせていただくという、なんともありがたいお仕事をさせていただいているんですねキラキラ

         

         

        全ての女性は女神なのでキラキラ

         

        私は女性達の頭に触れながら、その方の内なる女神性が輝くことを祈っています。

         

         

         

        祈りについて想いを巡らせてみました。

         

        本来…

         

         仕事=祈り

         

        なのかもしれません。

         

         

        仕事というと…

        好きでもない仕事をして、ストレスを感じている人もいますよね。

         

         仕事=嫌なこと

         

        と捉えている人も多いと思います。

         

        私も雇われていたときは、休みが終わって朝を迎えると

        「あぁ〜、また仕事の1週間が始まるのか…」と憂鬱な気分を味わっていた頃もありました。

         

         

         

        少し話がそれますが…

         

        ここ数日間、私は微妙に体調不良に陥っていました。

        淡路島でヒーリングヘナの出張へ向かうその日、

        小さなぎっくり腰に…汗

         

        ボディワーカーのパートナーに軽く整えてもらい、幸いお仕事は無事こなすことができました。

         

         

        その時のお客様とは不思議なご縁があるのですが…
        8ヶ月の女の子の赤ちゃんと初めてご対面し、
        彼女は、普段あまり泣かないそうなのですが、その日はずっと泣いていたのです。

         

         

        その時

        赤ちゃんは、ずっと泣きたいのを我慢してきたことに気付きました。

         

         

        その方のご主人が、独立して飲食店をオープンされたタイミングと出産とが重なり、奥さまは産休を取らずに働いていたのです。

        お店の上が住居になっているので、お店をオープンしている間は、2階で寝かせていたとか。

         

         

        周りからも「泣かなくて偉いわね」と褒められていたそうですが、

        実は、本当はお母さんやお父さんに甘えたいのに、空気を読んで我慢していたようです。

         

         

        その日は、奥さまはヒーリングヘナ、そして旦那さまもパートナーからボディワークを受けるという、特別な日でした。

         

         

        だけど…

        一番に反応したのが赤ちゃん。

         

         

        お母さんの施術が始まると、泣き止まなくなり、抱っこしたまま施術を行うことになりました。

        ヘナを塗布した後は、オプションのボディワークをする予定でしたが、赤ちゃんが泣きやまず、

        これは赤ちゃんにとって、溜まった寂しさや悲しさを解放する時間だと感じ、

        お母さんと一緒に赤ちゃんに寄り添うことにしました。

         

         

        お母さんは

        「我慢してきたんだね」

        「よく頑張ったんだね」

        「泣いていいんだよ」

        と抱きしめながら、赤ちゃんに声を掛けていました。

         

         

        そのとき

        なにか私も込み上げるものを感じました。

         

         

        実は、私の母も産休を取らず、働いている人でした。

        お勤め先の美容室に連れて行っていたと聞いています。

         

         

        その時の状況は、もちろん憶えていないのですが、

        今回の出来事で、私はその時と同じ状況下にいる赤ちゃんとお母さんに出逢ったんだと感じました。

         

         

        その方も大変つらい思いをされてきて、限界まで頑張り、やっとの思いでセッションの予約をしてくださいました。

        お話を伺い、その方に寄り添うことで、私は同時に実の母に寄り添っているような感覚になりました。

         

         

        実は私は

        母との関係性で、つらかった事、理解し難い事がとても多く、今は距離を置いています。

        ツインソウルお話会でもお伝えさせていただいたのですが、このことは、私が自分自身を取り戻し、パートナーと出逢うための大切なプロセスのひとつでもありました。

         

         

        いつか和解する日がくると信じていますが、今は自分自身を大切にすることを優先しているのです。

         

         

        話を戻しますと、そのときに、お母さんのつらさと赤ちゃんのつらさを目の当たりにし、私の忘れていた記憶とつながったのです。

         

         

        お客様とのその時間、なんとも深く有意義な時でした。

        そして、私自身と間接的に母への癒しへとつながるという、天のはからいを感じざるを得ない日となりました。

         

         

         

         

        その後、私はパートナーにお願いして、ボディワークで腰や股関節にアプローチしてもらいました。

        パートナーは、インドでクラニオセイクラルを学び、日本でも武術家に弟子入りして修行し、アスリートのボディケアをしてきた人なので、カラダのプロでもあります。

         

         

        バーストラウマを扱う施術もできるので、私は今こそカラダにも意識にも浮上してきている、その部分へのアプローチを希望しました。

         

         

        それと平行して、私自身も胎児の頃の自分に向き合う作業をしました。

         

         

        忘れていた痛みの浮上はチャンスです!

         

         

        しばらくなんとなく優れなかった体調は、その向き合い作業とパートナーのワークで改善し、

        最終段階は、ヘナで根こそぎデトックスしました。

         

        それに伴って、カラダはスッキリし、意識も変化することを今実感しています。

         

         

         

        そして話は大幅に戻りますが…

         

         

         仕事=祈り

         

         

        ここ数日間の大浄化を経由して…

         

        社会の仕事も、家での仕事も、ひいては顔を洗うことや、食べることも全て祈りではないかと、私の意識に深く入ってきています。

         

         

        祈りという意識でいれば、日常のひとつひとつが、とても大切で神聖なことと思えます。

         

         

        本来、人は自然にやっていることでしょう。

        例えば子供へお弁当を作るお母さんは、作りながら、子供の健康と今日を無事に過ごすことを祈っていると思います。

         

         

        ルーティンワーク、義務感でやらされている気持ちでいると、それはストレスになります。

        だけど、少し立ち止まってその神聖な行為に意識を向けてみると、世界が違って見えますよね。

         

         

        ポイントは、できなくても責めないこと。

         

         

        できない時は、充電が必要なのです。

        または、不必要なものを手放す、浄化、デトックスなど。

         

        カラダをゆっくり休ませること、またご自身をいたわり、褒めてあげ、満たしてあげると良いと思いますハート

         

         

        最後までお読みいただきありがとうございました顔

         

         

        ∞*・*・∞*・*・∞*・*・∞

         

         

        季節の変わり目にスッキリデトックスしたい方!

         

        2017年11月の横浜 ヒーリングヘッドヘナは

        11/23.24.26.27

         

        詳細はこちら

        ↓ ↓ ↓

        11月のHealing Head Hena♪

         

         

        11/28(火)は、東京 経堂でパートナーと一緒に『ツインソウルお話会』をさせていただきます。

        詳細は後日UPしますね。

        お話会は延期になりました。

         

         

        Facebookページはこちら☆

        Hena & Healing Salon Cocoon*

         

         

        パートナーとのプロジェクトMicoのFacebookページはこちら☆

        Mico

         

         

         


        Mico*ツインソウルのお話と瞑想会

        0

           

          以前書かせていただきましたが、今年大きな出来事がありました。

           

           

             * * * * *

           

           

          淡路島で魂の伴侶と出逢ったのですキラキラ

           

           

          まるで彼とめぐり逢うために、淡路島へ引き寄せられたように感じました。

           

           

          そのくらい、出逢ってから偶然の出来事が重なり、共に歩む道を用意されているようでした。

           

           

          会えば会う程、話せば話す程、かつて約束してきた相手なのだと確信が高まったのです。

           

           

           

          二人が一緒にいることで、愛と平和に満ちた世界を創っていく

           

          そのことに、お互い自然とコミットできました。

           

           

          そして、私達が共にクリエイトするものを発信していこうと確認し合い

           

          この度、Micoというブランドを立ち上げました。

           

           

           

           

          私達の出逢いは、まるで夢の世界のような、映画の話のようですが…

           

           

          そこに至るまではそれぞれ、長いプロセスがありました。

           

           

          特に淡路島に移住してからの1年間程は、出逢うための準備期間として、

           

          今までと違う生き方をお互い実践していたのです。

           

           

           

          今、魂の伴侶にめぐり逢う人が増えてきているそうです。

           

           

          そして、まだ見ぬ相手を待ち焦がれてい人も多いことでしょう。

           

           

          そこで、Mico初企画 ツインソウルのお話と瞑想会を、

           

          8月2日に東京で開催させていただきます。

           

           

          私達のリアルな体験談、出逢う前に実践してきたことをお伝えします。

           

          そして

           

          具現化へ向けて、内なる男性性と女性性を統合する瞑想も行います。

           


           

           

          満員御礼!!  ありがとうございますキラキラ


          ◎日程:2017年8月2日(水)

           

          ◎時間:18:30開場 19:00スタート
          ※入場された方から、お弁当を召し上がっていただきます


           

          ◎会場:Earthearth
          小田急小田原線 経堂駅から徒歩5分
          お申込み確定後、場所の詳細をお知らせ致します。


           

          ◎参加費:4,500円
          Wiccaのお弁当
          Mico自家製酵素ジュース付き


           

          ◎定員:7名(先着順)

           

          ◎お申込み:メールでご予約ください。
          mico.magic.35★gmail.com

          (★を@に変えてください)

          ◆件名に、8/2ツインソウルのお話と瞑想会参加希望
          お名前、性別、メールアドレスをご明記の上、お申込みください。

           


          ◎お申込み締め切り:8月1日(火)
           


          ◎キャンセルポリシー:当日キャンセル→100%

           

          ∞・*・∞・*・∞・*・∞・*・∞

           

           

          7月30日、31日は、横浜アマテラスサロンへ、沖縄の風をお届けします虹

           

           

           

           

           

          詳細はこちら

          ↓ ↓ ↓

          Mahorama*幾何学染色衣展

           

           

          7月の横浜 ヒーリングヘッドヘナは、満席です。

          次回は、9月を予定しております。

           

           

          Hena & Healing Salon Cocoon* のFacebookページはこちら
          Hena & Healing Salon Cocoon*

           

           


          1

          calendar

          S M T W T F S
           123456
          78910111213
          14151617181920
          21222324252627
          28293031   
          << July 2019 >>

          my salon

          selected entries

          categories

          archives

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM