達人調整体験

0
    先日、お友達のKくんから、達人調整というボディワークを受けました。


    達人調整とは、「達人のカラダを作る」というものですが、
    達人のカラダとは中心線がとれていて、どこにも力みがない状態のこと。

    私自身もボディワークを学び、今まで色々受けてきましたが、
    今回ビックリしたのは、一回で“カラダが凄く変わった”ってこと。
    確かに余分な力みが取れ、全身が整って軽いクローバー
    中心感覚もあって、地にしっかりと着地しつつも自由度があるキラキラ


    施術は、凄いことやってるっていう感じはないのですが、
    深い所にアプローチしているのが解ります。

    「そう、そこなのよ」っていう、自分では手の届かない深い所。
    「あっ、通った」とKくんの声。
    「それ、なんかわかる!」

    そして立ってカラダを感じてみると、「変わった」っていうのを実感矢印
    深部のくっついていた部分にスペースができているキラキラ
    姿勢も良くなり、歩き方も変わりました。
    そして立っているだけで、カラダがラク!


    何か、色々やってもらって、何をやってもらったのかよく覚えてないけど、
    あるとき、おでこのあたりがパーッと開く感覚がしました。
    その感じが凄く気持ち良くて、無意識に自分の顔を両手で触ったら、
    肌がモッチリというか、“赤ちゃんの肌”とまで言うと大げさかもしれないけど、
    そんな感触に変わっていてビックリ!!


    あと、感情も飛び出してきました。
    ココロとカラダは繋がっていて、筋肉などに感情が溜まると言われています。
    いわゆる「ブロック」というもので、過去のココロの傷によって、
    カラダのある部分が硬くなってしまったりするのです。

    だけどカラダをゆるますと、ブロックが解けて、感情が溶け出されてきます。
    私も過去に受けたボディワークで、感情が出てきて泣いちゃうことが何度かありました。

    今回、深いところの感情が顔を出したのが、自分でも分かって
    そこに静かに向き合っていると、シュッと消えてしまいました。
    まるで魔法のような消え方だったので、「何かやったの?」って
    Kくんに聞いたら「何も」とのこと。


    あれから数日が経ち、カラダのラクさは続いていて、
    可動領域が広がったので、カラダを動かすのが楽しい〜音符

    Kくんの達人調整は宣伝をせずに、本業とは別にされています。
    興味のある方は、こっそり聞いてくださいねウィンク


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    my salon

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM