女子心がくすぐられるモノ♪

0
    女子心をくすぐられるモノに出逢ったとき、
    胸が“キュン”となって、それだけでハッピーになれてしまう。

    そして、女子友が一緒にいれば、その“キュン”に共感して、
    さらにハッピー度がアップ矢印

    女って、そんなことで幸せになれる生き物なのだニコッ


    先日、女子友と一緒に入ったお店。

    有楽町ルミネの8Fにある「京都 石塀小路 豆ちゃ」でごはんを食べました。

    食事場所を探しているとき、ルミネのエレベーターに乗ったら、
    そのお店のポスターが貼ってあって、それを見た瞬間、“キュン”がきましたハート
    このお店をプロデュースした人は、女子の“キュン”を解っている人だ!


    サイトを見たら、
    カフェ「チャノマ」もプロデュースしている会社でした。
    横浜赤レンガ倉庫の「チャノマ」に行ったとき、
    真っ白のベッドがずらーっと並んでいてビックリビックリ
    ベッドの上で食事やお茶をするっていう、ドキドキ感が。。。



    『京都 石塀小路 豆ちゃ』



    小さい豆皿に、おばんざいや、スイーツが。
    この中から好きなモノを3つ選びます。





    豆皿がのった台の全体像。
    この形、凄いインパクトビックリ

    実は、この左にも同じ物があって、そこはレジカウンターになっているのですが、
    大きなMacパソコンが2台も〜!!


    “キュン”を感じたポイントは
    丸いモノ。小さいモノ。真っ白で清潔感がある。
    多分そんなところなのかも。。。

    私のサロン名が『コクーン』というところからも、丸い形が好きなのですまる


    女子友との語らいも尽きません。
    きっと語らいもまるなんだろうな〜

    生きていると、ココロがささくれたりすることもあるけれど…
    語らうことで、ささくれがツルツルになって、まぁるくなって、
    お互いの関係もまぁるくなってまる
    そして、周りの人にもやさしくなれたりする顔
    女子も男子も「語らい」って大事ですね☆



    アーマラキー生姜茶

    0
      秋頃までの私の朝食は、フルーツや野菜+豆乳で作ったジュース。
      これに「アンチエイジングの果実」と言われる、
      アーマラキーパウダーを混ぜて飲んでいました。


      でも寒くなってきて、生ジュースは気分的に飲む気になれないのと、
      近頃、発酵していないお豆さんに、少し疑問が湧いているので、
      豆乳もお休みしようと思い、さてどうしようか…と考えた結果

      やはり酵素は摂りたいので、生フルーツと、
      冷え性対策のために、生姜とアーマラキーを足した、温かいお茶を飲むことにしました。


      『アーマラキー生姜茶』

      材料は、毎日の生活に欠かせない、「スパイスアーマラキーパウダー」




      前回のブログはこちら→


      そして、生よりも、体の深部から温めるという干し生姜



      なんだか、ビンの底でショボショボしていますが…
      生姜を皮ごと薄くスライスして、洗濯ネットに入れて、天日干しにしました。

      この生姜を、鍋に水と入れて煮立たせます。
      そして、コーヒーフィルターに、アーマラキーを小さじ1杯程。
      これで、1〜2人前出来ます。



      フィルターで漉したお茶に、私はお塩をひとつまみ入れます。
      これは、瓦さんに教えてもらってから、お気に入りの飲み方。
      そのままで飲むよりも、酸味がやわらいで、甘さやうま味が増します。
      さらに甘味が欲しいときは、はちみつや、メープルシロップを入れても…




      ところで、干し生姜は、もの凄く便利で、お鍋を作るときにも入れます。
      私の最近のお気に入りは、『発酵食品鍋』
      キムチ、納豆、味噌に生姜を入れて、具材はその時ある物で…

      そうそう、私はお鍋にもアーマラキーを入れます。
      アーマラキーはビタミンCがたっぷり(オレンジの20倍)ですが、
      熱に壊れにくいのが嬉しいです。

      この鍋、カラダがポカポカになりますよ!


      そして、ポカポカといえば
      足湯もオススメニコッ



      ヘナパウダーとアーマラキーを小さじ1杯ずつ入れます。
      足湯をしながら、アーマラキー茶を飲めば、
      胃腸を温め、代謝が高まり、毒素の排泄を促してくれます。


      この足湯、毎朝の習慣にしたいと思うのですが、なかなか難しい。。。
      ほんの10分でも、こういった時間を作りたいものです。


      ヘナ&ヒーリングサロン コクーン*では、
      頭と髪のヘナ+足湯で、女性の癒し、デトックスを提案します。

      今回ご紹介したアーマラキーも加えていきます。
      ご興味のある方は、こちらのサイトから→

      または、coco☆hena-cocoon.com (☆を@に変えてください)までご連絡くださいね☆



      夕陽と富士山

      0
        寒くなってきましたね〜。

        11月も中旬。
        これから一気に駆け抜けていきそうです☆


        寒い時期、太陽の暖かさが嬉しいですね!
        澄んだ空気も気持ちが良いです。


        お天気が晴れていると、家の近所からは富士山が見えます。










        神社の高台には、富士山を観賞する人達。

        晴れた日、ほんの少しだけ見られる夕陽と富士山。
        ココロがじんわりと、温かくなりますハート



        マウントシャスタから☆

        0
          先日、お客様からの紹介で、アメリカのシャスタ在住
          HA-RU-KOさんの、個展に行って来ました。

          場所は、原宿のデザインフェスタギャラリー。

          週末の原宿の人の多さには、キャー 汗って感じでしたが、
          スタイリッシュな人達が沢山いて、ジロジロ見ちゃう〜。

          ハデハデファッション大好き人間だった若い頃、原宿といえばココって感じで、
          通っていたラフォーレには、クリスマスツリーのデコレーションが…



          早いな〜驚き



          HA-RU-KOさんの作品です。



          写真だと解り辛いですが、大きなトレーシングペーパーに、幾何学模様が描かれています。
          なんとこれ、フリーハンドで描かれているのです。

          HA-RU-KOさん曰く、「フリーハンドの微妙な揺れを大事にしたい」とのことですが、
          あんなに整って、バランスのとれたフリーハンドは見たことがない!
          神技ですよ〜!!




          こちら左側は、確か「マウントシャスタと富士山」というタイトル。
          写真ではホント伝わらなくて残念なのですが・・・
          ず〜っと見ていたくなる作品。
          全てが愛と光に包まれていて、細胞に温もりが伝わってくるような感覚になります。

          HA-RU-KOさんの作品を観ていると、全ては繋がっているんだな〜って感じます。
          目に見えない微生物から、宇宙まで、全ては繋がり、重なり、共存している。
          それを、視覚を通して感じられたのは、貴重な体験でした。

          幾何学模様も、見ているだけで、自分の中の(宇宙の?)
          色々な扉が開いていくような感覚になります。
          何か深いところで、知っているような、懐かしいような不思議な感覚☆




          HA-RU-KOさんは、笑顔が素敵な女性です。
          マウントシャスタの、ツアーガイドもされています。

          ブログには、シャスタの写真がいっぱい☆ 
          シャスタは「地球の天国」と言われているそうですが、写真からもそれが伝わってきます。

          ブログはこちら→


          でもただ単に、そこに天国があってっていう訳ではなく、
          その環境を守る為に、HA-RU-KOさんをはじめ、
          シャスタの住民の方達の、すさまじい努力があることを、知りました。

          あれだけの美しい環境を、大企業が放っておく訳がなく、
          一方、自分達が暮らしてる環境が汚されることを、住民達も許すことができるはずもなく、
          多くの戦いを乗り越えてきたそうです。
          言葉で言うのは簡単ですが、実際はもの凄く大変なことなのだと思います。


          日本では、山口県祝島の人達が、上関原発建設に対し、
          約30年間、毎週休むことなく反対運動をされています。
          それは、千年以上にわたって続いてきた祝島の「いのちと暮らし」を守るために…

          昨年、映画を通じてそのことを知ったのですが、
          お年寄りの方を中心に、デモ活動をされている姿に衝撃を受けました。

          映画の情報はこちら→

          私は福島の原発事故が起きて、初めて原発への関心を持ちましたが、
          それよりも何十年も前から、電力会社と戦っているおばあちゃんや、漁師さん達は、
          腹の底から、生態系の大切さを理解しているのだろうな〜と思いました。

          デモの様子が書かれたブログがありました。 こちら→

          同じように世界中の先住民達も、大自然への畏敬の念を持って、
          近代化の勢力と、戦ってきた歴史があるのだろうと思います。
          それを無視して近代化を進めてきたツケが、今廻ってきているように思います。

          大きなまなざしで観ると、近代化も大切ではあるのかもしれませんが、
          何事も行き過ぎはダメなんでしょうね〜。
          必要な所は近代化を進め、守るべき所は守る。
          人間は、自然がなくなれば、生きていけない生き物ですから。。。


          自然と自分。
          遠い存在ではなく、もちろん、支配するものでもなく、
          身近な友人、恋人、家族を大切にするように。。。
          そして、ご先祖様が敬ってきた『心』を受け継いでいけるように、
          過ごしたいです。



          HA-RU-KOさんの展示会、東京は終わってしまいましたが、
          この後
          大阪 11月8日〜11日
          金沢 11月12〜14日
          京都 11月18日
          鳥取 11月22日
          出雲 11月24日
          で行われるそうです。

          詳しくはこちら→

          お近くの方、HA-RU-KOさんの作品とHA-RU-KOさんに逢いに、ぜひ足を運んでくださいね☆



          地球と子宮

          0
            先日、ヘナトリートメントを受けてくださったFさんから、感想が送られてきました。
            ここでシェアしたいと思います。

            *.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*

            考え事で、いっぱいになっていた頭がスッキリ、足湯で足元ぽかぽか、
            クリスタルボールが身体に響き渡って、あのまま眠りに落ちてしまいそうでした。
            髪も思っていた以上に張りとツヤがあって、軽いです。
            髪に触れられると不思議と落ち着きました。
            ヘナの染めだけではない効果に驚いています。
            シャンプーが頭皮から子宮に影響してるお話は興味深かったです。
            地球と子宮に優しいものを使っていきたいと思います。
            ありがとうございました。

            *.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*.・+.・*

            Fさん、ありがとうございます。
            普段から、地球や体に対する意識の高いFさん。
            屋久島で、森作りや農的な生活をされています。

            シャンプーも、お手製の石鹸を使用しているとのことで、頭皮がきれいでした。
            屋久島という環境もあるのかもしれませんが、都会で働いている人達との
            頭皮とは明らかに違います。
            頭皮は、畑でいう土壌になりますから、髪にとっても大事ですよね!


            Fさんは、ヘナシャンプーにも興味をもってくださり、
            ハーバルブレンドを購入して帰られました。

            ヘナシャンプーに関してはこちら→


            「地球と子宮に優しいものを使っていきたいと思います」という感想、素晴らしいですキラキラ

            私も地球と子宮には、深い関係があると思います。
            そして、最近の私のテーマはズバリ『子宮』
            ホント最近気付いたのですが、私がここ数年出逢うものって、
            子宮に関連するものばかりでした。

            ヘナは、子宮の働きを整えてくれるし、前回書いた、プラチナのクリスタルボウルは、
            子宮の部分に対応するボウルだし、愛用しているMZアルケミーオイルは、
            「聖なる女性性」というオイルの香りが大好きだし…
            他にも「子宮トリートメント」というワークも受けたりしていました。




            つい先日も、子宮に関するお話を聞く機会がありました。


            今の時代に生きる女性たちの子宮は、問題を抱えた人が多いですよね。
            生理不順や、不妊症、子宮の病気など…
            そして、子宮が冷えている人が、凄く多いそうです。
            それは、女性達が男性と同じように働くようになって、
            子宮への意識が希薄になったからだとも言われています。

            フィジカル面だけではなく、メンタル面でも、
            子宮はネガティブな感情や、トラウマなどを、溜め込みやすい場所だそう。
            幼い頃、親や大人を通して感じた男とは… 女とは… 夫婦とは…
            年頃になってからの恋愛やセクシャリティの問題。
            社会で傷ついたことなどなど…

            無意識のうちに、子宮に溜めていたのですね。
            そして、そのことにも気付かないから、
            子宮が何かしらのサインを出しているのだと思います。


            でも、本来子宮とはとてもパワフルな場所キラキラ
            そして「神の宮」ともいうべき、神聖な場所キラキラ
            男性を受け入れ、子供を育むという、愛溢れる場所キラキラ

            子宮が美しく、健康であれば、自然と女子力がUPしますよね矢印
            そして、男性も元気になるという喜ばしいことも手


            私はヘナを始めてから、生理痛の悩みがなくなりました。
            頭皮と子宮は繋がっているのです。
            だから、「香りが良いから」とか、「手触りが良いから」と安易にシャンプーを選ぶのは、
            子宮にとっては、喜ばしいことではなかったりします。

            安価な値段で売っているシャンプーは、石油系合成シャンプーがほとんどです。
            普段使っているシャンプーはどういう物か、一度見てみると良いと思います。


            今後、フィジカル面+メンタル&スピリチュアルな視点からも、
            子宮に関して提案していければ…と思っています。


            ヘナ&ヒーリングサロン コクーン*

             

            クリスタルなお友達

            0
              今日、2〜3年ぶりの友人と再会しました。

              偶然にも誕生日が同じなので、毎年、おめでとうメールを送り合っていました。
              そして、先日の誕生日のときに、「会いましょう」と約束をしたのです。

              それなのに、私は2回も用事で日程を変更してもらい、3度目の正直で、
              やっと会えました

              でも今日にして良かった〜! と思えるくらいの青空とポカポカ陽気太陽

              友人と、お馴染みの近所の公園を歩いていると…
              「いらっしゃいませ〜」と子供が叫んでいました。
              近付くと・・・



              「どんぐりはいかがですか?」とどんぐり売りの少女たちが…どんぐり

              キュートな少女たちと、しばらく雑談をした後、どんぐりを1個もらうことに。
              すると、「パンフレットをどうぞ」と棒を渡してくれました。
              将来の姿が想い浮かびますうっとり


              その後、落ち着けそうなテーブルでランチタイム。



              以前ブログにも書いた、谷川農園さんの玄米で、おむすびを作りました。
              もっちりご飯に、友人も感動していましたキラキラ


              しばらくすると「こんにちは」とおじさんが…(知らない人です)



              いつもこの近辺で写真を撮っているそうで、ピンクのアルバムに入った
              ご自慢の写真を見せてくれました。

              夕日や、水辺の鳥など、1つ1つのエピソードを交えながらの写真は、
              どれも綺麗で、おじさんの優しさが感じられました。


              何故か公園に来ると、子供やお年寄りに声をかけられます。
              自然豊かなこの環境が、気持ちをオープンにさせてくれるのかも…音符


              その後、多摩川に行って、それぞれのクリスタルボウルを奏でることに…



              実は、友人とは、クリスタルボウルつながり☆
              それぞれ、見た目と音の美しさに魅了され、一緒に購入しに行ったのが、
              このボウル。

              アルケミーボウルと言って、クリスタルに、ジェムや、金属などをミックスしたもので、
              高い周波数と豊かな倍音が特徴です。




              私のボウル→プラチナ(音はD)




              友人のボウル→イルカ(音はF)


              お互いのボウルの相性が抜群なんです手

              人間と同じで、ボウルにも相性があるんですよね☆
              この子達は、お互いを惹き立て合って、一緒に奏でると、違和感が全くないのですキラキラ





              友人のイルカボウルを奏でさせてもらいました。
              明るく無邪気な音色が心地良く、私も大好きハート


              私たちだけではなく、ボウル同士も、再会を喜んでいるようでしたキラキラ


              ボウルたちは、ずっと変わらずにいてくれたみたい☆
              その一方、私たちの価値観は、以前とは変化していました。
              それが、同じような変化だったのが不思議でした。

              全然話してもいなかったのに不思議。。。


              きっと、そんなことを確かめ合うために会ったのかもしれませんクローバー



              たねびと映画祭

              0
                今日、“たねのことを知る1日”という『たねびと映画祭』に行って来ました。

                話題の映画「モンサントの不自然な食べもの」の上映会と、
                固定種野菜料理のランチ&ディナー、
                野口種苗研究所の野口勲さんの講演会といった内容。

                場所はワンキチというレンタルスペース。



                こんな感じでキッチンが右側にあり、映画の上映中もお料理をしていて
                誰かのお家に遊びに来たみたい家


                お料理担当は、ケータリングをされているヒナタノ食堂さん。



                これ全部、固定種野菜で作ったお料理なんです。感激〜ハート


                『固定種』とは
                地域に何世代にも渡って育てられ、自家採種を繰り返すことによって、
                その土地の環境に適応するよう遺伝的に安定していった品種。

                一方、一般に出回っている『F1種』とは
                異なる性質のタネを人工的に掛け合わせて作った雑種の一代目。
                現在世の中に流通している野菜や花のタネの多くがF1種である。

                〈「タネが危ない」 野口勲 著より〉


                -------------------------------------------------------------------------------------

                映画は、巨大多国籍企業「モンサント社」の闇に迫るドキュメンタリー。
                遺伝子組み換えのたねや作物を、バイオ産業の利益拡大のために米国政府が関与し、
                科学的な検証や審査をせず、アメリカ国内外に流出させています。

                「モンサント社」の牛成長ホルモン、除草剤、農薬、枯葉剤などによって
                病気に苦しむ人々や、代々受け継がれた農業を破壊された、農家の葛藤や絶望、
                遺伝子組み換え作物の危険性を訴え、解雇になった学者の苦悩などが描かれていて、
                心が痛みました。涙


                映画の後は、近くの人と感想をシェアして、それを全体の前で発表しました。
                「ツラクなる映画だけど、それだけで終わるのではなく、みんなでシェアして、
                多くの人に知ってもらうことが大事だね」と確認し合えたのが良かったです。

                原発問題もそうですが、今までのウソが表に出てくる今、メディアでは語られない
                本当のことを知って、自分にできることをやることが大事なんだと思います。


                『モンサントの不自然な食べもの』予告編



                渋谷の映画館アップリンクをはじめ、全国で自主上映されています。


                今回、興味のあった野口勲さんのお話は、満席で聞けずに残念。
                でも動画配信もされるようなので、そこで勉強したいです☆



                紅葉散策

                0
                  先日、岐阜県高山の奥飛騨温泉郷に、紅葉を見に行って来ました。

                  どこまでも続く北アルプスの連峰に圧倒されつつ、日本に住んでいながら
                  知らない所が沢山あるんだなーとつくづく感じました。


                  ・・・山に行くと言っても自力ではありません
                  車とロープウェイという、楽な手段で行って参りました冷や汗




                  快晴の空、景色はクッキリ! 紅葉もハッキリ見えました。




                  ロープウェイからの景色 山に影が写っています。




                  山頂の景色 〜うつくしい〜キラキラ







                  登山道入口の遊歩道




                  大好きコケさま




                  緑の中に大きな紅い葉が…





                  普段はなかなか見られない景色に感動しっぱなしでした。

                  色々な木や動植物が共存している山は、本当に美しい!!
                  大切に残していきたいですねおかお(幸せ)



                  『Cocoon Angel』

                  0
                    先日、とても嬉しいプレゼントをいただきましたニコッ




                    『Cocoon Angel』

                    大好きなお友達が、お誕生日プレゼントに手作りしてくれたのですプレゼント




                    私のサロン、Cocoon* にちなんで、コクーン(繭)の上に
                    気持ち良さそうな表情の天使ちゃんが寝そべっています。


                    モデルは、私のWebサイトHena & Healing Salon Cocoon*
                    トップ画像のキャラクターだそう。

                    絵の描けない私が、少しでもヘナのイメージを伝えようと思って描いたイラスト。
                    その何倍も可愛く変身させてくれましたキラキラ
                    頭のグリーンは、ヘナを表現してくれています。




                    上から見るとこんな感じ。




                    Cocoon* の文字が…



                    ホカホカ繭の上で夢見心地なあの表情。
                    お客様にも、あんな風に至福のひとときを過ごしていただきたいな〜って思いますハート

                    Hena & Healing Salon Cocoon* をどうぞよろしくお願いいたします。


                    *・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*


                    この可愛い『Cocoon Angel』を作ってくれたのは、鈴 ゆみこちゃん。

                    元々は絵描きさんなのですが、最近はチクチク縫い物などの作品も生み出しているそう。
                    絵を描けるだけでも凄いのに、細かやかな縫い物もデキルなんて尊敬しちゃいます☆


                    私は、彼女の描く絵も大好きで、WebサイトYumiko Sketch Book
                    トップ画像の原画を購入させていただき、部屋に飾っています。



                    柔らかで透明感のあるところが大好きですキラキラ


                    鈴 ゆみこちゃんは、オリジナルの絵だけではなく、
                    オーダーメイドの作品や、壁画制作など、幅広く手掛けています。

                    彼女の旦那さまは、前回のブログにも書いたゆうさん
                    先日2人で、壁画制作の依頼のため、愛媛県まで行ってきたそうです。

                    詳しくはこちら→


                    12月には、宮崎県でライブペインティングを夫婦でするのだとか。
                    お互い支え合い、アーティストとしても刺激し合える関係。
                    周りにいる私たちも、癒される素敵な2人です音符


                    この天使ちゃんと私のことをブログでも紹介してくれました。こちら→

                    ありがとう!!


                    これから天使ちゃんシリーズが、どう広がっていくのかも楽しみです〜ハート



                    宗像裕作展『ヒカリノキオク』

                    0
                      先日お知らせした、ゆうさんの個展に行って来ました。




                      ゆうさんの新たな世界を感じさせる大作。
                      奥の特等席に展示されていて、遠くから観ても引き込まれる貫禄がありました。





                      ギャラリーのオーナーさんは、とてもセンスのある方。
                      ご自身のアンティークのビールケースを台にして、傍らにはゴーヤが…
                      それが不思議と合っているのです。





                      こちらもゆうさんの新たな世界。
                      女性的な柔らかさや、あたたかさが感じられました。
                      新婚さんだからかな?
                      きっと私生活も幸せなんでしょうハート


                      今回、月の絵が多かったので、尋ねてみると、
                      派手な光ではなく、静けさの中で輝く月の光が好きだとか。

                      月は女性性を表すと言いますから、そういう意味でも、
                      女性的な面を感じさせる作品が多かったのかもしれませんね。

                      その一方、賢者のような存在も絵に登場していて、
                      落ち着きと安定感が感じられました。


                      毎回変化していくゆうさんの作品の中でも、今回の個展は、個人的に好きです。

                      やっぱり結婚したってことは、大きいのかな〜☆
                      羨ましいです!




                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      my salon

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM